さようなら、まるくん。

  • 2015/10/03(土) 08:05:12


  • 介護が…なんて書いてすぐに
    こんな話かよ、って感じですが…

    前日の記事は1週間近く前に書いたものなので
    私の中では、少し時間が経っています。
    そして、少しずつ書いていっています。
    だからまとまりのない文章になっていると思います。



    26日の夜も、娘を寝かしつけてからソファで横になっていました。
    2時頃に、痙攣か、意志か、上半身をベッドから出してバタバタしていたので
    昨夜のように立ってオシッコしたいのかと 支えて、立たせたのですが
    もう全然立てなくて…
    「今はゆっくり休んで、もうちょっと元気になったら
    いっぱい歩けばいいからね」と
    ベッドに戻しました。

    それ以降、痙攣や意識の混濁で吠えることもなく
    27日の朝6時過ぎ、ぽっちゃんの散歩に起きてきた
    だんなと交代で寝室に行きました。
    (前にも書きましたが、寝室は出てすぐ急な階段なので、娘がもし起きて
    「ひとりぼっちだ!みんなどこ?」となった場合とても危ないので、
    ひとりにしておけないのです。)

    少し風邪気味の娘は、8時を過ぎて
    起こしても起きないので、8時30分頃
    無理矢理抱っこして下に降りました。

    まるくんを見ると、落ち着いて眠っていたので、ほっとしていたら
    だんなが「8時すぎに、小さくワンワン吠えたよ」
    と言ったので、ああ、また意識が混濁してるのかな、ハチミツあげようかな、
    でも起こすの悪いかな…と見ていたら

    息をしていませんでした。

    まだあたたかかった。
    私は我にかえって、心臓マッサージをしました。
    でも、もし息を吹き返しても、また痙攣して苦しむのか…
    迷う心に終止符を打ったのは、まるくんの体でした。
    骨と皮だけになってしまった小さな体を、何度も圧迫するなんて私にはできなかった。

    まるくん、本当に本当に穏やかな姿でした。
    私が夜にベッドに戻した、そのままでした。

    ごく親しい人にしか まるくんが倒れたことは
    言ってなかったので、泣いて泣いて 少ししてから、報告…

    今日は日曜でだんなもいるから今日のうちに火葬してもらおう、
    もうちょっとそばにいたいけど…

    今日は、近くのスタジアムのアンパンマンショーに、だんなが
    娘を連れていく予定でした。

    どうしようかと思いましたがまるくんを見せても
    「まるくん、ねんねー」と言ってる娘、わけもわからないのに
    遊ばせてやらないのもかわいそうだな、と
    予定通り出かけてもらいました。

    その間に、病院に報告を兼ねて棺をもらいに行き
    まだ活き活きと咲ける花を、これから燃やしてしまうのは、ちょっと心苦しかったので
    枯れそうな「おつとめ品」になっているものを買い占めました。
    それだけでは少なかったので、可憐なガーベラや、まるくんの雰囲気にあうリンドウも。
    声をあげて泣きながら、でもたくさんお話しながら、
    まるくんの周りを飾りました。胸にはバラを抱えさせました。
    私が作った服を、いつも着てくれていた 寒がりのまるくん。
    上にかけて、持たせてやりました。何でも似合うまるくんだったな。

    娘がいたら、じっくりできなかっただろう。アンパンマンショーがあってよかった…

    一通り終えたところで、だんなと娘は帰宅。
    そして、大阪から友人たちが駆けつけてくれました。
    まるくんとのお別れにきてくれたのですが
    この日1日、ぽっちゃんや娘の面倒をみてもらったり
    とても助かりました。

    泣いたり笑ったりしながらまるくんの思い出話をして

    まるくんがまだ散歩していた頃によく行った、スタジアムや
    トリミングでもお世話になった病院、そして自宅前を通って動物霊園へ。

    お経をあげてもらっていたら、娘はその雰囲気に怯え、
    終わって外に出ても泣きそうだったので
    「まだ娘には意味わかんないよな」と思っていたのですが
    いざ、火葬するとなった時 まるくんの頭をなでながら
    大号泣していました。

    わかったんやね…まるくんとの別れが…

    まるくんの扉が閉められた後も 娘はしばらく泣いていました。
    こけて痛かった時とは、明らかに違う泣きかたでした。

    変な話ですが、私はうれしかった。
    何もわかってないと思っていた娘が まるくんとの別れを悲しんでくれたこと。
    娘が生まれてからは、ほぼベッドで寝ているだけのまるくんでしたが
    それでも、大切な家族だったんだと。

    そして、まるくんは自宅に帰ってきました。
    前日測った時には、750グラムだったので骨になって、骨壺に入ったら
    生前より重くなってるかも!

    どこかに祭壇を作ろうかでも、娘が触っちゃうかな、と思っていたのですが
    だんなの意見もあり、しばらくまるくんのところはそのままに。

    2015-10-3-1.jpg

    だから、本当にまるくんはまだここにいるみたいです。
    成仏なんてしなくていい、ずっとそばにいて欲しい…

    まるくんは、本当におりこうさんでした。
    倒れた翌日、痙攣や目を覚ました時にはハチミツをあげていたため、
    目を離すことができずどこにも出かけませんでした。
    大抵、午前は娘を連れて、幼稚園などに遊びに行っているのですが。
    娘は遊びに行けなくて少しイライラしているようでした。
    私も、まるくんのお世話をしたいのに用意したシーツを
    持って走って行っちゃう娘にイライラして、声を荒げてしまったり。

    そんな様子をまるくんは見ていたんだよね…

    ちゃんと覚悟する時間をくれて
    家族の負担にならない程度に介護もさせてくれて。
    最期は手を握っていたいというお母さんの思いは
    「それは嫌だ」と思ったんだろうね、抱っことか、嫌いだったもんね。
    おかぁさんが寝室に行くのを確認して だんなとぽっちゃんが散歩から戻るのを待って
    小さな声で逝くことを知らせて みんながいる日曜に、近所で娘に用事がある日に、
    忙しい友人たちも時間をとれる日に
    暑くも寒くもない中秋の名月の日に

    おかぁさんが久しぶりにオーダーを開始して
    お客様へのメール対応など、バタバタして少しは気が紛れるこの日に

    早すぎなくて遅すぎない、一日で全部済ませられる時間に

    まるくんは逝ってしまいました。

    そんなものは後からこじつけた考えだろうけど
    まるくんは本当に賢くて、勘がいい子だったので、そう思えてなりません。

    とても楽しい8年間でした。
    まるくん、一体いくつだったんだろう?
    誕生日は若めに設定したけれど、本当は18歳以上だったと思われます。
    今度は、生まれたらまっすぐに おかぁさんの所においでね。
    大丈夫、抱っこしてチューとか、無理矢理ドッグランとかもうしないから(笑)

    ベッドで寝てるだけでも そばにいてくれるだけでよかった。
    もっと一緒にいたかった。会いたい。

    おかぁさんの自慢の長男で、最愛の王子。
    まるくん、大好きよ。

    2015-10-3-3.jpg


    ブログを通じて、まるくんをかわいいと愛してくださった方、
    まるくんを見て、保健所や保護団体から犬を迎えてくださった方、
    本当にありがとうございました。


    そんなこんなと、新規移転オープンで慣れないことも手伝って
    ぽち★スカオーダー時には、不手際や対応の遅れなど
    申し訳ありませんでした。まだ不手際は続いてそうです。
    「まだメールきてないよ!」など、やさしく催促してくださると助かります…

    まるくんが「しっかりしなヨ」と
    言ってるに違いないので、仕事も頑張ります。
    お客様の大切な服に、鼻水と涙がつかないように気をつけて。



    ** クリックでブログランキングにポイントが入ります。 **
    人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

    次は、たぶんみんなも気になっているであろう、ぽっちゃんの様子を。
    安心してください。笑えますよ。

    犬ブログ広場へ











    コメント
    毎日…
    お悔やみ申し上げます。
    毎日毎日、仕事の空き時間の楽しみにお邪魔していました。まるくん、ぽっちゃんの穏やかな生活ぶりをニンマリしながら癒されていました。嫌な事が一瞬吹っ飛ぶような気持ちになっていました。まるくん、ぽっちゃんの生活やお顔を見ていると本当に愛されているお顔をしています。お子さんもお母さんの姿をしっかり見て接していたんだとおもいます。まる君との別れは寂しくポッカリ穴が空いたようですよね。でもまる君はずっと家族です。姿は見えなくてもちゃんと側にいてくれますよ。気の利いた事は言えませんが本当に心から思えたままを伝えさせていただきました。まる君。これからはご飯ちらかしながら沢山食べて沢山リビング散歩してね! ぽっちゃんやご家族の天使まる君。またね。
    2015/10/03(土) 09:02 | URL | くーちょこ #oGjAsBPw[ 編集]
    こんにちは、犬ひろばから、偶然トップにあったこちらにたどりついて、この記事読みました。
    わたしも、幼い頃から飼っていた柴犬に先に天国へ行かれた組です。
    お気持ち、わかります。
    わたしは、まるくんを今日初めて知ったものですが、でも、お悔やみと、お母さんに、「がんばったね」とお声がけしたくてコメント残します。
    まるくんは、絶対に幸せでしたよ!
    そして、今でも幸せです。断言します。
    お空で、わたしの妹として育った柴犬ミニィちゃんと遊んでくれているかな?

    犬と育った・犬と暮らしたわたしたちには、天国へ行く楽しみが普通の人よりあるってわたしは信じています。
    また会えるその日まで、ちょっとだけバイバイですね。
    2015/10/03(土) 10:22 | URL | シャーロット母 #-[ 編集]
    ブログを読みながら涙が止まりませんでした。
    まるくん、本当に幸せだったと思います。
    心からご冥福をお祈りいたします。合掌。
    2015/10/03(土) 11:15 | URL | はっぴぃママ #-[ 編集]
    まるくんお疲れ様でした
    はじめましてがまるくんが亡くなってからですみません
    以前からブログ読ませてもらっている者です 胸がいっぱいです
    我が家の息子わいぱーと本当ビックリするくらいそっくりのまるくんをブログで見つけてからひっそりと読ませてもらっていました
    息子のわいぱーは去年7月に13歳と10ヶ月でこの世とお別れしました まるくんにはうちの子の分1日でも長く生きてほしいと思って6いました いずれ来るこの時はわかっていてもとても辛いです 時間しかないとつくづく思います 無理なさらずに御自愛ください まるくん大好きだよ
    2015/10/03(土) 11:32 | URL | わいぱー #-[ 編集]
    読ませて頂いて、胸がいっぱいです。
    幸せな8年間。 そしてまるくん、これからもずっと大切な家族ですね。
    2015/10/03(土) 11:33 | URL | りんママ #-[ 編集]
    まるくんはみきちゃんのとこに来れて本当に幸せだったと思うよ。
    最初の頃は急に愛情いっぱいの人が現れて、
    それまでの生活とはかけ離れた環境に戸惑ったと思うけど(^_^;

    イケメンなまるくん、天国で幸せに暮らせますように。
    2015/10/03(土) 12:22 | URL | レイ #-[ 編集]
    お悔やみ申し上げます。
    お辛い時にかわいいまるくんの最期の日を
    詳しく記してくださってありがとうございます。
    みきさんがまるくんに注いで来た溢れるような深い愛情が伝わり
    涙が溢れて来てなかなか読み進めませんでした。
    みきさんと
    ぽっちゃんと
    まるくんの織りなす笑いあり涙ありの日々を
    毎日こっそり覗かせてもらうのが本当に楽しみで‥
    でもいつかこの日が来るのが怖くて‥‥
    勝手ですが最期だけまるくんにお別れを言わせて下さい。
    まるくんは本当に賢い子
    可愛い体に人間並みの知性を持ち合わせていて
    まるで小さな哲学者のように思えたよ
    たくさん辛い思いしたろうけど
    みきさんに出会えて良かったね
    愛情たくさんもらって
    後半生でぜーんぶ取り戻せちゃったね
    家族みんなで賑やかにワイワイ過ごせて良かったね
    本当はけっこう楽しんでいたのかな?
    みきさんの重すぎる?愛情も本当はとっても嬉しかったよね
    だってクールに写ってても嬉しそうに私には見えたよ
    ちいさなちいさなまるくんなのに
    器は誰よりも大きかったね
    写真でしか会ったことないけど
    まるくんは私のアイドルでした
    本当にありがとう
    いつかまたみきさんのブログで会える日を楽しみに待ってるね。





    2015/10/03(土) 12:53 | URL | シエル #-[ 編集]
    天国でお幸せに
     昨年の9月くらいから毎日のように読ませていただいています。

     ここ1ヶ月くらいのようすから、心配しておりましたが、とうとう神様に召されてしまいましたね。謹んでご冥福をお祈りします。
     それにしても死の直前になっても、きちんと起きてオシッコしたとは! 優しいあなたにみっともないところは見せられないでも思ったのでしょうか。まる君はあなたのように優しい方に可愛がられて本当に幸せだったと思います。

    ぽっちゃんへ
     あなたの大切なおかあしゃんが、悲しみに沈んでいます。どうかあなたの屈託のない笑顔でおかあしゃんを元気づけてください。
    2015/10/03(土) 13:28 | URL | あすなろ #mQop/nM.[ 編集]
    ずっと読ませて頂いていました。
    まるくんの年齢を考えるといつかは来る事だと思っていましたが、読んでいて涙が止まりません。
    心中お察し致します。

    まるくん、本当に賢こくていつもすごいと思っていました。ご冥福を心よりお祈り致します。

    ぽっちゃん、寂しくなるね。
    2015/10/04(日) 10:22 | URL | 白めだか #-[ 編集]
    今までありがとう。
    まるくんらしい最後でしたね。昨日のブログを読んでいて、うちの祖母の最後と重なり、涙が止まりませんでした。祖母は94歳を超えてから、足腰が弱り、施設の方に 下の世話をしていただくようになりました。そして、もう充分生きたから、と食事を摂らないようになり、みんなが説得しても聞き入れず、静かに亡くなりました。痴呆になったり、管をあちこちに付けて生きたくない、人に迷惑をかけたくないと強い意志のもとに。
    まるくんは一度そんな思いで食事を摂らなくなったのかもしれない。でも娘さんを見ていて、この子がいろんなことを少し理解できるようになるまで待とうと思ったんじゃないかな。そして娘さんの成長を見守り、みきさんたち家族はもう大丈夫だと、自分の役割を果たしたことを確信して、天国に旅立ったんだと思います。まるくんはずっと天国から見守ってくれています。これからも家族を大切に、幸せな人生・犬生をお送りください。
    2015/10/04(日) 12:24 | URL | れおぽん #N94r3xtg[ 編集]
    当然すみません。
    実は昔からブログの方を読ませて頂いてました。
    自由なまるくんのファンでした。
    まるくんやブログを通して里親制度を知り、私も里親でわんちゃんを家族に迎えました。
    ご冥福をお祈り申し上げます。
    2015/10/05(月) 23:06 | URL | み #-[ 編集]
    まるくん…
    ご無沙汰しています。

    ぽちちゃんとまるくん、元気かな~?と久しぶりに訪問したら
    まるくんが虹の橋を渡ってしまったと知ってショックでした。

    賢いまるくんは、みきさんやご家族の状況を判断して旅立って
    逝ったのだと思います。

    クールなまるくんだったけど、みきさんの家族になれて幸せだったと
    思います。

    まるくん、安らかに眠って下さいね。
    2015/10/11(日) 23:36 | URL | 茶柴 #b4jxZAz.[ 編集]
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する
    スポンサーリンク
    やみくも参加のランキング

    この投票の理由→コチラ


    人気ブログランキング


    ブログ村
    にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


    ↑押していただけるとおもろい日記を書こうと必死のパッチになります



    ぽちまるの日常です
    里親募集中
    北陸わんの里親探し
    動物との共生を考える会ONE
    ぽち
    ぽち
    • お名前:ぽち
    • 性別:オンナノコ
    • 誕生日:2002/7/17
    • 種類:日本犬気質ナシの柴犬
    • 特徴:オッサンくさい
    • 好き:ケーキ、ファンヒータ
    • 嫌い:般若のおかぁしゃん
    • 口癖:ぽっちゃんの!


    まる
    まる
    • お名前:まる
    • 性別:オトコノコ
    • 誕生日:不明・暫定2000/7/17
    • 種類:見本のようなチワワ
    • 特徴:とにかく美しい
    • 好き:ドッグフード、毛布
    • 嫌い:寒さ
    • 口癖:~なんだヨ

    元捨て犬でした
    ↑クリックね
    おリンク



    旅行のクチコミ
    紹介されました


    掲載されました

    dogmark.net-cool dog site of the day-JAPAN
    2003.7 月間ベストサイト受賞


    案内・参加登録 前へ 次へ サイト一覧 ランダム

    わしオンリー

    こちらもよろしく


    犬服屋 ぽち★スカ


    インスタグラム
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリー
    過去記事スクロール
    2017/06 (5)
    2017/05 (31)
    2017/04 (30)
    2017/03 (34)
    2017/02 (28)
    2017/01 (31)
    2016/12 (33)
    2016/11 (32)
    2016/10 (31)
    2016/09 (30)
    2016/08 (31)
    2016/07 (34)
    2016/06 (30)
    2016/05 (31)
    2016/04 (33)
    2016/03 (32)
    2016/02 (30)
    2016/01 (31)
    2015/12 (33)
    2015/11 (30)
    2015/10 (33)
    2015/09 (31)
    2015/08 (30)
    2015/07 (31)
    2015/06 (30)
    2015/05 (31)
    2015/04 (31)
    2015/03 (31)
    2015/02 (28)
    2015/01 (31)
    2014/12 (31)
    2014/11 (30)
    2014/10 (31)
    2014/09 (30)
    2014/08 (31)
    2014/07 (32)
    2014/06 (30)
    2014/05 (31)
    2014/04 (30)
    2014/03 (30)
    2014/02 (25)
    2014/01 (27)
    2013/12 (26)
    2013/11 (24)
    2013/10 (26)
    2013/09 (29)
    2013/08 (31)
    2013/07 (31)
    2013/06 (30)
    2013/05 (32)
    2013/04 (31)
    2013/03 (31)
    2013/02 (25)
    2013/01 (31)
    2012/12 (31)
    2012/11 (30)
    2012/10 (33)
    2012/09 (31)
    2012/08 (31)
    2012/07 (31)
    2012/06 (30)
    2012/05 (31)
    2012/04 (30)
    2012/03 (32)
    2012/02 (30)
    2012/01 (45)
    2011/12 (44)
    2011/11 (32)
    2011/10 (34)
    2011/09 (33)
    2011/08 (35)
    2011/07 (34)
    2011/06 (42)
    2011/05 (50)
    2011/04 (32)
    2011/03 (38)
    2011/02 (32)
    2011/01 (34)
    2010/12 (35)
    2010/11 (44)
    2010/10 (41)
    2010/09 (31)
    2010/08 (32)
    2010/07 (33)
    2010/06 (31)
    2010/05 (31)
    2010/04 (35)
    2010/03 (35)
    2010/02 (32)
    2010/01 (34)
    2009/12 (32)
    2009/11 (30)
    2009/10 (33)
    2009/09 (29)
    2009/08 (40)
    2009/07 (35)
    2009/06 (43)
    2009/05 (41)
    2009/04 (48)
    2009/03 (44)
    2009/02 (39)
    2009/01 (44)
    2008/12 (39)
    2008/11 (42)
    2008/10 (40)
    2008/09 (37)
    2008/08 (44)
    2008/07 (47)
    2008/06 (51)
    2008/05 (46)
    2008/04 (47)
    2008/03 (35)
    2008/02 (36)
    2008/01 (36)
    2007/12 (47)
    2007/11 (35)
    2007/10 (44)
    2007/09 (43)
    2007/08 (37)
    2007/07 (41)
    2007/06 (15)
    2007/05 (2)
    2007/04 (2)
    2007/03 (1)
    2007/01 (1)
    2006/09 (11)
    2006/08 (1)
    2006/07 (5)
    2006/06 (5)
    2006/04 (1)
    2006/03 (1)
    2006/02 (7)
    2005/10 (2)
    2005/05 (1)
    2005/03 (3)
    2004/12 (1)
    2004/11 (2)
    2004/10 (4)
    2004/09 (5)
    2004/08 (9)
    2004/05 (1)
    2004/04 (2)
    2004/03 (14)
    2004/02 (15)
    2004/01 (2)
    2003/12 (2)
    2003/11 (2)
    2003/10 (1)
    2003/09 (2)
    2003/07 (4)
    2003/06 (1)
    2003/05 (2)
    2003/04 (3)
    2003/03 (2)
    2003/02 (28)
    2003/01 (31)
    2002/12 (25)
    2002/11 (20)
    2002/10 (31)
    2002/09 (28)
    2002/08 (8)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    みきぽちまるのオススメ
    ぽちまるオススメハーフチョーク



    --ぽちのご飯材料--
    これらの野菜に、旬の野菜をプラス
    色々ローテーションで偏り防止





    オイルもローテーション




    旅行の時はレトルトお肉で
    普段は生肉



    手作りご飯の参考書





    ぽちまるが使ってる迷子札



    犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』




    楽天ブックスTOP



    ペット用品結構安い
    アマゾン


    http://event.rakuten.co.jp/furusato/